【レビュー】モンベル『デルタガセットポーチ』 ポケットを使わないあなたにオススメ

ポケットが少なくなる季節、ポケット代わりにウエストバッグを導入しました。

モンベルの『デルタガセットポーチ』は、とてもコスパの良いウエストバッグです。

付属のテープクリップをテープアジャスターに交換して、余ったベルトをまとめています。

広告

ポケットの代わりにウエストバッグ

暖かくなり、コートを着なくなったので、ポケットが使えなくなりました。

(僕はパンツのポケットにはハンカチ、手ぬぐい以外は入れません。)

ショルダーバッグは斜めがけにすると汗のあとが付くので、あまり使いたくありません。

そこで、ポケットの代わりにウエストバッグを使って、よく使うSuicaやiPhone、財布などを入れることにしました。

選んだウエストバッグはこちら。

モンベル | オンラインショップ | デルタガセットポーチ L

 

デルタガセットポーチ L  正面

 

購入時の価格は、¥2,300くらいでした。

仕様
【素材】 330デニール・ナイロン・リップストップ [ウレタン・コーティング]
【重量】 155g
【サイズ】 高さ15×幅24×奥行き8cm
【容量】 1.8L

 

シンプルで使いやすい

収納部が3箇所(外ポケット、メインポケット、メイン内ポケット)あるので荷物を分けて収納しやすく、シンプルなデザインで使い勝手がいいです。

腰への装着感がよく、体にフィットしてぶれにくいです。

本体が軽いのも嬉しいポイントです。

 

開口部が大きい

開口部が大きく開くので荷物の出し入れがしやすく、ジッパーを全開しても左右に三角のマチがあるので、収納物がこぼれ落ちるのを防いでいます。

改札でSuicaを出すときに、もたつかずにすみます。

デルタガセットポーチ L 長財布

 

Mサイズは長財布を入れるのがちょっときつかったので、Lにしました。

 

背面にパッド入り

デルタガセットポーチの背面にはパッドが入っています。

パッドの分だけ重くはなるのですが、荷物の凹凸が体に直接当たらないので、快適な装着感になります。

また、パッドという芯ができるのでバッグが形崩れしなくなり、中身の収まりがよくなります。

モンベルの「ポケッタブル ライトポーチ」との一番の違いは、この背面パッドの有無です。

「少しでも軽くしたい」「使わないときは小さく畳みたい」という人は、「ポケッタブル ライトポーチ」を選びましょう。

 

テープクリップをテープアジャスターに変更

ベルトの余った部分を留めておく、テープクリップが付いています。

デルタガセットポーチ L ベルト

 

しかし、テープクリップではベルトがズレやすいため、テープクリップからテープアジャスターに変更しました。

モンベル | オンラインショップ | テープアジャスター 38mm

テープアジャスター

 

テープアジャスターは、ウェストポーチやパックのベルト部分の長さを調節する際に使用します。

テープアジャスター装着

 

デルタガセットポーチLとMでは、テープ幅が異なっていましたので、テープアジャスターを使う際はサイズにご注意ください。

 

コストパフォーマンスが良いウエストバッグ

デルタガセットポーチLの特徴をまとめると、次のようになります。

  • 価格がお手頃
  • シンプルなデザイン
  • 体にフィットしてぶれにくい
  • 軽い
  • 荷物の出し入れがしやすい
  • 長財布も入る大きさ

総合的にとても使いやすいウエストバッグになっています。

これからのポケットの少ない季節のお出かけに活躍してくれるバッグです。

 

ポケットの代わりに使っています。
ポンデさん
これで改札口でもたつかなくていいわね。

 

À bientôt!(またね!)

 

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Avatar photo

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください