ケータハムセブン160は40km/hでも楽しい! 街中をのんびり走るだけで楽しい車です

セブン160にはオープンカーの楽しさと、セブンならではの楽しさの両方があります。

セブン160で街中をのんびり走るだけでも両方の楽しさを味わえます。

オープンカーは楽しい

セブン160は街中を40km/hで走るだけでも楽しいです。

この楽しさをオープンカーという視点と、セブンという視点からなぜ楽しいのかを考えてみたいと思います。

まず、オープンカーの楽しさですが、なんといってもオープンの開放感、風があたる感じがあると思います。

サンルーフを開けるのとは開放感が違います。

また、周りの音や匂いをダイレクトに感じながら走るのはオープンカーならです。

暑さや寒さもダイレクトに感じますが、ちょうどいい季節に走るのは何とも言えず気持ちいいものです。

まだオープンカーに乗ったことが無い方は、お金もかかりませんし一度試乗してみてはどうでしょうか。

ホンダのS660やダイハツのコペン、マツダのロードスターなどもありますよ。
 

セブン160ならではの楽しみ

次にセブン160ならではの楽しみというと、まず、セブン160は運転席に座った時点でドキドキします。

狭い運転席に苦労してもぐりこんでギリギリ収まった感じが特別で、他の車でこの感じはなかなか味わえないと思います。

勝手にフォーミュラーカーの運転席に座った気分になっています。

セブン160は必要最低限の装備しかないので、走り出すと運転だけに集中できますし、車の挙動をダイレクトに感じることができます。

小径のステアリングとショートストロークのシフトを操作するのも楽しいです。

また、着座位置がとても低いので、いつもとは違った景色に見えますし、実際のスピード以上に早く感じられます。

この感じは助手席でも味わえるので、運転していなくても楽しいと思えます。

セブン160は見た目が明らかに普通の車とは違うので、信号待ちで隣のトラックドライバーから声をかけられたこともあります。
 

セブン160にはのんびりツーリングがよく似合う

セブンには軽の160から310psもある620Rのようなハイパワーモデルまで、色々な種類があるので自分に合ったモデルを選ぶことができると思います。

また、思いっきりサーキットを走ったり、のんびりツーリングしたりと、いろいろな楽しみ方ができるのもセブンのいいところだと思います。

僕としてはセブン160は力を抜いてのんびり楽しむのが似合っているモデルのように思うので、そこが気に入っています。

お世話になっているケータハムのディーラーさんです。

こちらからセブンの試乗の申し込みができます。

セブンの試乗に行く時は少しでも幅の狭い靴を履いていってください。

CATERHAM (ケーターハム) ナンバーワンディーラー ウィザムカーズ

それでは、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください