ケータハムセブン160で犬吠埼へドライブしてきました(2017年03月21日投稿)

セブン160で犬吠埼へドライブしてきました。

ドライブするときの服装は、温度調節のしやすい重ね着にし、キャップをかぶるのがいいと思います。

ドライブに出発

天気が良かったので、セブン160で出かけることにしました。

行きは奥さんが運転、僕が助手席で出発しました。

9:00ころに出発できたので、下道で犬吠埼に向かいます。

今回の服装は、デニムパンツ、ヒートテック長袖、厚手のコットンシャツ、フリースベスト、ダウンジャケット、フリースの帽子でした。

気温13〜17度でしたが、下道を走っていると風の巻き込みが少ないので、この服装で暑いくらいです。

足下も風が巻き込まないので、ヒーターで十分に暖かいです。

停まっていると顔に当たる日差しがすでに強く感じ、日焼けしそうです。

助手席から見た景色はこんな感じです。

座面の低さが伝わるでしょうか。

ニット帽のような形状のフリースの帽子をかぶって行ったのですが、帽子で耳を覆うと音が聞こえにくくなってしまいます。

ただでさえセブン160は音がダイレクトに入ってくるので、ナビの音声案内を最大音量にしても聞きにくいのですが、余計に聞き取りにくくなります。

また、フリースの帽子を深く長時間かぶっていると、サングラスが押されて耳の辺りが痛かったです。

ちょっと耳が冷たくなりますが、キャップの方がいいと思います。

Yahoo!カーナビがたまにわかりにくい案内をしましたが、お昼ころに目的地に到着しました。
 

「太陽の里」で日帰り温泉

まず、「太陽の里」の日帰り温泉に寄りました。

駐車場はかなり広いです。

お風呂からはわずかに海が見えました。

食事処のメニューは普通の料理で、ご当地感がなかったです。
 

カフェ「風のアトリエ」でランチ

次に「太陽の里」を出て、「風のアトリエ」にランチを食べに行きました。


 

お店は高台にあり、景色はとっても良かったです。

 

ランチメニューのシーフードのムニエルをいただきました。

 

駐車場は広かったです。

 


 


 

帰路

暑かったので帰りはフリースのベストを脱いで運転しました。

帰る途中でiPhoneを固定しているホルダーの吸盤が外れるというアクシデントがあり、外して脚の上に置いて運転しました。

ナビの地図を見ることができず、音声案内だけになりましたが、なんとか家にたどり着きました。

帰ってからは幌をつけてカバーをかけるのですが、幌を固定するホックがどうしても2カ所留まらず大変でした。

出かけた後、毎回幌をホックで固定する作業が非常に面倒くさいです。
 

まとめ

セブン160でドライブするときは、服装は温度調節のしやすい重ね着にし、キャップをかぶるのがいいと思います。
 

では、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください