ケータハムからスーパースプリントが発表されました(2017年09月27日投稿)

ケータハムからレトロスタイルの新型車、スーパースプリントが発表されました。

ベースとなる車両はセブン・スプリントで、搭載されるエンジンは3気筒、95psユニットです。

最高出力:95ps(スプリント比15psプラス)
外装色:レトロスタイル・ペイント

エンジンはスプリント、160と同じくSUZUKI製です。

日本の軽のエンジンは、ノーマルの64馬力から1.5倍出力アップする余裕があったということ。

すげー。

  • ウッドリムのステアリング

  • ブルックランズのウインドスクリーン

  • 単座タイプ/2座タイプを用意

といった特徴的な装備を備え、シングルシーター仕様には助手席用トノカバーが用意されています。

外装は、6種類のペイントスキームが存在し、いずれもメインカラーとは対照的な「ノーズバンド」カラーを組み合わせています。

また、それぞれのカラーリングには、サーキットの名前にちなんだネーミングがつけられています。

スーパースプリントの価格は£29,995(約453万円)。

95psでこの価格でしたら、べらぼうに高いということもなさそうです。
 

À bientôt!(またね!)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

ケータハムからスーパースプリントが発表されました(2017年09月27日投稿)” に対して2件のコメントがあります。

  1. u4 より:

    お久しぶりです。スーパースプリントめっちゃカッコいいですね!160にかなり満足していましたが、やられました…。まだ国内では正式発表されてませんが、ディーラーに聞くと520~30万くらいになりそうとのことでした。スプリントは好みではありませんでしたが、これは僕のどストライクです!話は変わりますが、近日に160のミーティングが浜松であるみたいですね。僕は今だに同じ160と出会ったことがありません。もっと増えてほしいですね。

    1. Kai より:

      いつもコメントありがとうございます。
      スーパースプリントはクラシカルでレーシーな雰囲気がカッコいいですね。スプリントよりも好みです。しかも95PSだし。お値段は160と比べるとちょっと高いかな、という気がします。
      ブルックランズのウィンドスクリーンなので、運転するときはヘルメット&ゴーグルが必要そうです。
      近日中に160のミーティングが浜松であるんですね。情報ありがとうございます。僕もまだ160に遭遇したことが無いので、何台くらい集まるのか興味があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください