ハリネズミさんはとても寒がり エアコンとペット用暖房器具を併用しています

ハリネズミさんはとても寒がりです。

「暖突」や「うさ暖」といった暖房器具を使い、ハリネズミさんのケージは常に暖かくしておきます。

最低でも25℃以上、27〜28℃くらいをキープするように心がけます。

ハリネズミさんに暖房器具は必須

最近、暖かい日も増えてきましたが、とっても寒がりなポンデさんには、まだまだ寒い日が続きます。

もともと暖かい地方の動物なので、体が冷えると弱々しい動きになり、ヨロヨロしてしまいます。

そうならないために、ポンデさんのケージには2つのペット用暖房器具を入れています。

 

ペット用暖房器具は「暖突」と「うさ暖」

天井には「暖突」、床には「うさ暖」という暖房器具を使っています。

暖突は遠赤外線ヒーターで、その下がほんのり暖かくなります。

暖突の下でフリースにくるまって眠るのが、ポンデさんのお気に入りです。

ゴールデンウイークのころでも肌寒い日があるので、いつでも暖突が使えるよう、ケージの蓋に付けっ放しです。

うさ暖はウサギ用のパネルヒーターで、フリースで作った袋の中に入れて使っています。

ポンデさんはあまり好きではないらしく、うさ暖の上に長く居ないようです。

2015-03-08 17.51.57

 

ケージ全体の保温も重要

暖突とうさ暖はほんのり暖かくなる器具なので、部屋の温度が低いとあまり効果がありません。

なので、部屋はエアコンを20℃設定で付けっ放しにし、ポンデさんのケージには毛布をかけて保温しています。

ケージの中は常に25℃以上をキープするよう、心がけています。

27〜28℃くらいがベストみたいです。

20150308

まとめ

ハリネズミさんのケージは常に暖かくしておきます。

最低でも25℃以上、27〜28℃くらいをキープするように心がけます。

暖房器具は「暖突」と「うさ暖」がオススメです。
 

では、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

ハリネズミさんはとても寒がり エアコンとペット用暖房器具を併用しています” に対して1件のコメントがあります。

  1. まつ〜ら^_^ より:

    結構高い温度設定ですね⁈(o_o)
    ハムさんより、気温の高い場所が生まれ故郷なのかな?^_^

    1. Kai Kai より:

      ペットのヨツユビハリネズミは、アフリカ方面に生息しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください