ハリネズミのポンデさん、X線と超音波の検査を受けてきました(2017年09月05日投稿)

ハリネズミのポンデさん、X線と超音波の検査を受けてきました。

X線検査で確認された胸のしこりに針を刺して細胞を取り、検査に出した結果は残念ながら癌肉腫の再発でしたので、再手術で腫瘍をとってもらうことにしました。

無事に手術が終わり、再発しないことを願っています。

ポンデさん病院へ

ポンデさんの左胸が少し膨らんで硬くなっているのを見つけましたが、筋肉なのか腫瘍などのしこりなのか、判断できませんでした。

また、口元も少し腫れているようです。

そこで、定期検診を兼ねて2017年8月20日にみわエキゾチック動物病院で受診してきました。


 

午前中に問診と診察をしてもらいました。

口元の腫れが確認でき、左胸はしこりの可能性が高いとの判断でした。

ポンデさんは片時もじっとしていないので、このままではこれ以上の診察や検査はできません。

今回は麻酔をかけて、X線検査と超音波検査をしてもらうことにしました。
 

X線検査と超音波検査の結果

検査は午前と午後にある診察時間の間に行われました。

X線検査の結果、歯茎の腫れと胸のしこりが確認されました。

歯茎の腫れている部分と、胸のしこりに針を刺して細胞を取り、検査に出してもらいます。

結果がでるのは2週間後くらいとのこと。

心配された腫瘍の肺への転移はありませんでした。

また、超音波検査では、膀胱の先にしこり状のものが見つかりました。

他にも超音波検査から、心臓の中で血液が少し逆流していて、心臓の働きがちょっと弱いということもわかりました。

肛門付近に小さなできものも見つかりました。

今後の治療方針などは検査結果が出てからになりますが、歯茎が腫れているので、抗生剤と消炎剤を処方されました。

診察、検査、内服薬など含めて¥44,382でした。
 

ポンデさんは薬が大嫌い

その後2週間、朝晩の2回シリンジを使った強制給餌でお薬をのんでもらいました。


 

ポンデさんはお薬が大嫌いです。

グルメなポンデさんにはとても不味いのでしょう。

激しく抵抗するので、お薬をのますのは一苦労です。

お薬は嫌がりますが食欲は旺盛で、モリモリと食べています。
 

細胞診の結果

2017年9月3日に検査結果を聞きに行ってきました。

歯茎の腫れている部分の組織検査の結果は、まだでていませんでした。

胸のしこりの細胞診の結果は、残念ながら癌肉腫の再発でした。

診察、検査、内服薬など含めて¥4,649でした。
 

今後の予定

かなり腫瘍も大きくなっているので、再手術で腫瘍をとってもらうことにしました。

心臓が弱いことが判ったので、より慎重な手術になります。

無事に手術が終わり、もう再発しないことを願っています。
 

À bientôt!(またね!)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください