ジェットストリーム エッジを使って気付いた気になる点

油性ボールペン世界最小ボール径0.28mm

油性ボールペンで最も細い0.28mmを実現したのが、ジェットストリームエッジです。

細字のペンが好きなので買ってみました。

細いペン先が見やすい

ペン先が細く絞られたデザインになっているので、細い線を書くときに見やすくなっています。

ワイヤークリップは壊れにくいと思いますが、バインダークリップほど使いやすくはありません。

インク残量がわかる安心感

芯はインクの残量がわかるので、安心感があります。

本体に比べて、なんとも小さな芯です。

細くても滑らかな書き味

「カリカリする」、「引っかかる感じがする」、「かすれる」、という意見がありましたが、それほど気にすることは無いように感じました。

ただし,速く書いたり、手の脂があるところでは、少しかすれることがあります。

ジェットストリームの超スルスル感は感じにくいですが、落ち着いて滑らかに書くことができます。

気になる点

気になる点が二つあります。

一つ目は、黒いリングに見える軸のつなぎ目が、ほんのわずかですがガタつくことです。

書いている時に手に力を入れるとわずかにズレるのが、僕は気になってしかたありません。

二つ目は、替芯が細くて短いのに200円と高いことです。

単色ペンなのですから、もっと太くて長い芯だと値段にも納得するのですが。

ジェットストリームの多色ペンと替芯に互換性があるので、まずは芯だけを買って手持ちのジェットストリーム多色ペンに入れて、その細さを試してみるという手もありです。

ジェットストリームの多色ペンだと、バインダークリップの3色ペンがオススメです。

À bientôt!(またね!)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください