洗濯物の嫌な匂いが「シャープ 銀イオンホース AS-AG1」で激減できた

洗濯したばかりなのに、タオルを使っていると、嫌な匂いがすることがあります。

また、着替えたばかりのTシャツでも、汗をかくと匂ってくることもあります。

特に部屋干しで多いようですが、洗濯物に残った菌が水分を得ることで匂いを発しているそうです。

洗剤だけでは菌を取り除けないので、「シャープ 銀イオンホース AS-AG1」を導入しました。

購入時は¥11,000前後くらいでした。

パッケージ表
パッケージ裏

この製品は、洗濯に使う水に銀イオン(Ag+)を加えて、その抗菌作用で菌を減らします。

本体と電源アダプタ

取り付け場所は、洗濯機と蛇口を繋ぐホースの間になります。

シャープ製ですが、どのメーカの洗濯機にも取り付け可能になっています。

なお、銀イオンを溶出させるのに電気が必要なので、近くにコンセントが必要です。

取り付け自体は、コネクタを2カ所カチッとはめるだけなので、2〜3分で終わります。

設置例

洗濯してみて、水が流れた時に、本体のランプが点灯すればOKです。

水が流れるときだけ銀イオンが溶出する仕組みで、2分30秒溶出します。

実際に使ってみて、濡れたタオルの匂いは激減しました。

洗濯に使う水に抗菌作用をプラスするので、ホース内や洗濯槽の菌の繁殖も抑えられます。

銀イオンを溶出するカートリッジは、約1年で交換する必要があり、¥4,000程度かかります。

買う前はちょっと高いかな、と思っていましたが、使ってみた今では満足しています。

À bientôt!(またね!)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください