ポメラDM100で親指シフトを使いアウトプットを続けてみました 新しい技術を身につけるのを楽しんでいます

1ヶ月ほど親指シフトでブログを書いてきました。新しい技術を身につけるのを楽しみながら、指の訓練にもなっています。

ポメラDM100で親指シフトを使った入力

ここ1ヶ月ほど外出先でポメラDM100を使い、親指シフトでブログを書くというスタイルをとっています。いつでも親指シフトが使える環境を持ち歩くのが、僕にとって親指シフトの練習を続けるコツのようです。今ではキー配列表を見ても、文字を探してうろうろすることがほぼなくなりました。

2016-03-08 08.35.35

 

思考を分断しない

キー配列表だけを見ながら、たどたどしいながらも親指シフトを使っていると、考えが分断されないような気がします。ローマ字入力だとローマ字と日本語の二つが頭の中を流れているような感じだからでしょうか。
この先キー配列を覚えることができれば、思考を中断することなくスムーズにアウトプットできると思うと楽しみです。

 

新しい技術を身につけるのは楽しい

単純に新しい技術を身につける練習は楽しいです。昨日より一つでもできることが増えると嬉しいです。
また、手元を見ないでキーを打つことで、中指と薬指が自由に使えていないこともわかりました。親指シフトが指を動かすいい訓練になっています。
今はキー配列表を画面の上に貼るのをやめています。キーを打っていてわからない時だけ、横に置いた配列表をチラ見して確認しています。

普通のPCでもJIS配列のキーボードならば親指シフトを使えるようにできるので、試してみてはどうでしょうか。

それでは、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください