【レビュー】ビクトリノックス『ランブラー』とっても便利な小型多機能ナイフ

ちょっとした工具を持っているだけで、ずいぶん助かることがあります。

多機能ナイフとかアーミーナイフと呼ばれる、スモールサイズのビクトリノックスを持っていると、何かと重宝します。

広告

使い勝手のいい『ランブラー』

そのビクトリノックスのナイフの中でも、スモールサイズの『ランブラー』(重さ実測値30g)というモデルがオススメです。

2016-05-25 09.02.23
『ランブラー』

では、『ランブラー』の機能を見ていきましょう。

ハサミ
小さいハサミですが、とにかくビクトリノックスのハサミは使い勝手が抜群に良いです。

刃が薄いので、普通のハサミでは切りにくい時などに重宝します。

ハサミのばねが折れることがありますが、現物をビクトリノックスのお店に持って行くと、無料でばねを交換してもらえます。

現物をお店に持って行かずに、ばねだけもらうことはできませんでした。

爪やすり&爪やすりの先の小型マイナスドライバー
僕は爪やすりを使ったことがありませんが、マイナスドライバーとしてねじを回したり、ホッチキス(ステープラー)の針を外したりするのに便利でよく使っています。

プラスドライバー&栓抜き
プラスドライバーは、眼鏡のねじを締める時に使います。

昔はPalm Pilotの裏蓋を外すのによく使っていました。

栓抜きは、たまに飲み会で瓶ビールの栓を抜くのに役立つことがあります。

ナイフ
ハサミがあるのであまり使うことがありませんが、段ボールのテープを剥がす時に使ったりします。

小型ナイフでも警察官に咎められることがあるようなので、人目につく所では使わない方がいいと思います。

ピンセット
細かい作業をする時によく使っています。

楊枝
外出先でたまに使います。

ベーシックモデルの『クラシックSD』

眼鏡をかけていない人などプラスドライバー&栓抜きが必要ない人は、ビクトリノックスの『クラシックSD』(重さ実測値21g)もいいと思います。

2016-05-25 08.26.34
『クラシックSD』

『ランブラー』よりお安く軽いですし、たくさんの色柄から選べます。

ナイフの無い『ジェットセッター(旧名称ブレードレス)』

ナイフを持っていると最近はなにかと面倒なことがあるので、ビクトリノックスの『ジェットセッター(旧名称はブレードレス)』(重さ実測値20g)というナイフの付いていないモデルもあります。

ただし、小型のマイナスドライバーが付いていないので、いまいち使い勝手が良くありません。

2016-05-25 08.25.15
『ジェットセッター』

ぜひ、マイナスドライバーが付いた『ジェットセッター』を出してください!

まとめ

『ランブラー』や『クラシックSD』『ジェットセッター』など、スモールサイズのビクトリノックスを持っていると、何かと重宝します。

ただ、飛行機に乗る際には、うっかり手荷物の中にいれないよう、気をつけてください。

À bientôt!(またね!)

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Avatar photo

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください