腕時計用のNATOベルトは様々な時計に似合う使いやすいナイロンベルトです(2017年04月06日投稿)

ナイロンのNATOベルトは扱いやすくて、いろいろな時計に似合います。

腕時計にナイロンベルト

腕時計のベルトにナイロンベルトを使っています。

ナイロンベルトの特徴は以下のようになります。

  • 汗をかいても水洗いでき、いつも清潔に使える(洗ってもすぐ乾く)

  • 柔らかくフィット感がいい

  • 取り替えると時計の表情がガラリと変わる

  • 高級時計からカジュアルウォッチまで、たいていの時計に似合ってしまう

ナイロンベルトではNATOベルトと呼ばれるものがよく使われています。

 

ナイロンのNATOベルト

NATOベルトには、「NATO軍G10正規品」と「NATOタイプ」のベルトがあります。

「NATO軍G10正規品」はこちら。

軍正規品はちょっとお高いのですが、本物ならではの満足感があります。

 

「NATOタイプ」のベルトは軍正規品よりも安くて種類が多いです。

「NATOタイプ」のベルトを何種類か取り替えながら使うのもいいと思います。

 

NATOベルトJBモデル

僕が今使っているのは、NATOタイプのナイロンベルトです。

このストライプのベルトは、007 ジェームズ・ボンドが使用していたことから、通称JBモデルと呼ばれるNATOベルトになります。 (007はロレックスにNATOベルトを使っています)

ベルトを付け替えてみました。

JBモデルとはまた違った雰囲気になりました。

デジタル時計に合わせてみました。

デジタル時計にも似合っていると思います。

 

まとめ

ナイロンのNATOベルトは扱いやすくて、いろいろな時計に似合います。

たくさんの種類があるので、自分の腕時計に合うNATOベルトを探すのも楽しいと思います。

 

À bientôt!(またね!)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください