Seria(セリア)の整理ボックスをバッグの底板として使ってみた

手頃な価格でかわいいデザインが多い、布製のバッグ。

しかし、マチ付きのバッグでも底板は付いていない場合がほとんどです。

すると、膝の上など凸凹した所にバッグを置くと、中のモノが動いてグチャグチャになりがち。

そこで、底板を買ってバッグに合わせて切って作る、という手があります。

以前にリュック用に作ったことがあります。

リュックに底板を入れると真ん中がへこまなくなり、中の荷物が混ざりにくい | マイハリ

この方法だと確実ですが、費用と手間がかかります。

そこで活躍するのが100均グッズ。

100均や無印にある、引き出しの整理ボックスを布バッグの底板として使うのです。

Seria:キッチン整理M(26×9×4.5cm 79g)
ダイソー:引き出し整理バスケットワイド(33.7×12.6×9.4cm)
無印:ポリプロピレン整理ボックス4(外寸 11.5×34×5cm)

などが底板に使えそうな大きさの整理ボックスです。(大きなバッグには対応できません。)

長さと幅が自分のバッグにシンデレラフィットするものがあれば、100円台で底板が手に入ります。

また、板ではなく箱(多くは高さが5〜10cmくらい)なので、くたっとした布バッグの底がちょっとだけしゃきっとします。

下の写真は,一番上の写真のバッグにSeriaのキッチン整理Mを入れたものです。(違いがわかりにくいですが。)

欲を言えば、もう一回り大きい整理ボックスが欲しかったのですが、これでも以前よりは使いやすくなりました。

バッグの底板が欲しいと思っている方は、100均などで探してみてはいかがでしょうか。


À bientôt!(またね!)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください