あなたのEDC(EveryDay Carry)は何ですか?(2017年05月11日投稿)

誰かのいつもの携帯品

時々、「バッグの中身見せてください」という雑誌の特集を見かけることがあります。

自分の持ち物を減らしたり、置き換えたりするヒントが何かないかと思って、つい見てしまいます。

そんな持ち物のなかでも、各人それぞれ毎日これだけは欠かせない、という携帯品があると思いますが、それらをEDC(EveryDay Carry)と呼ぶそうです。

持ち物の中でも、とくにEDCには興味があります。

そのきっかけは、高城剛さんの著書で高城さんのEDCを見たことでした。

厳選された持ち物で毎日手ぶらで過ごせるのはいいな、と思いました。

全く同じにはできませんが、自分なりのEDCを見つけたくなりました。
 

小物類のEDC

スマートフォンや財布、家の鍵、Suicaなどの他に、ちょっとした小物類もEDCに入っていると思います。

EDCの中でも特に小物類に個性が出るように思っています。

そういった小物類EDCはバッグの中に入れていたり腰に下げたりと、人によって携帯方法も様々です。

日本では刃渡りの小さなナイフでも咎められる可能性があるので、ナイフ類は腰に下げたりしないほうが無難です。

また、ナイフや先の尖ったはさみは航空機に持ち込めないので、普段からそれらを抜いて小物類EDCを構成しておくのもいいと思います。
 

僕の小物類EDC

僕の今の小物類EDCはこれらです。


 

  • Pro-Auto 栓抜き型ツールキーホルダー シルバー KTH-3

これは高城さんの真似っこです。

ナイフ抜きのツールはまだまだ探している途中です。
 

  • クツワ HiLiNE 携帯はさみ SS105NB 刃渡り19mm ネイビー

1.3×1.6×4.4cmの小さなはさみです。

はさみは何かと使うことがあるので、携帯するようにしています。
 

  • ゼブラ penpod/ペンポッド

携帯できるストラップタイプのミニボールペンです。

収納時には短く(77mm)、筆記時には長く(90mm)なる伸縮式ですので、普段は小さくても書きやすいです。

4Cの替芯が使えるので、ジェットストリームの替芯を入れています。

廃盤になったため、今は手に入れるのが難しいです。(復刻してください、ゼブラさん)
 

まとめ

小物類EDCを含めて、どれだけEDCを少なくできるか、軽量化できるかがこれからの課題です。

手ぶらは難しいと思いますが、小さなバッグ一つで軽やかに生きていけるといいなと思います。
 

ペンポッドの代わりにはこのペンが良さそうです。

では、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください