RENAULT TWINGOは今いちばん気になる車

2016/09/15に発売されるRENAULT TWINGO(以下、トウィンゴ)は僕が今いちばん気になる車です。

まず、とにかく見た目がカワイイ!

ボディカラーは6色のカワイイ色が揃っていますし、インテリアもボディカラーに合わせて3色用意されています。

トウィンゴはメルセデスの“スマート”と兄弟車で、エンジンをリアに搭載してリアタイヤを駆動します。

その姿はリアエンジン(というかミドシップ?)のルノーサンクターボをリスペクトしてデザインされたそうで、後ろ姿はルノーサンクターボの面影があります。

僕が初めて買った車がルノーサンクFiveだったので、このデザインにはワクワクしてしまいます。

また、エンジンがフロントになくタイヤを動かすスペースを大きく取れるので、最小回転半径が4.3mと小回りがききます。

トゥインゴはデュアルクラッチなのでオートマ限定でも乗れますし、ESC(横滑り防止装置)や運転席・助手席エアバッグ、前席頭部保護機能付サイドエアバッグなどの安全装備も抜かりなく付いています。

この数少ないリアエンジン・リアドライブの車のお値段は約200万円ですので、国産車と変わらないレベルだと思います。

試乗車も用意されるでしょうから、気になる方は試乗だけでもしてみてはいかがでしょうか。

試乗はルノー東京有明さんがオススメです。

店長さんが熱く熱く魅力を語ってくれると思います。

下記の本には試乗インプレッションやメカニズムの解説、トウィンゴとFIAT 500・FIAT PANDA・VOLKSWAGEN up!との比較などが載っており、いろいろと参考になります。

2016-08-14 11.04.46
ムック本は無くなるのが早いので、気になる方は早めに入手することをオススメします。

À bientôt!(またね!)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください