富士スピードウェイのコースを自分の車で体験走行できます(2016年08月22日投稿)

富士スピードウェイ(FSW)のレーシングコースを自分の車で体験走行することができます。

体験走行はとても楽しかったので、車好きの方にはオススメです。

レーサー気分で体験走行

日本一の長さを誇るストレートがあり、フォーミュラ・カーやGTカ-の走るFSWのコースを体験走行することで、レーサー気分を味わえます。

料金は入場料+¥2,100/1台で、ペースカーが先導してFSWのレーシングコースを3周します。

4輪車は乗車定員まで同乗可能で、一般公道を走るスタイルで参加できます。

開催日はWebで予定を確認してください。
 

カングービボップで体験走行に参加

少し前になりますが,カングービボップで体験走行に参加してきました。

FSWに到着。奥には富士山が見えます。
2014-05-25 11.17.51
 

ペースカーの後ろでコースインを待ちます。
DSCF2016
 

いよいよピットからコースへ入っていきます。
DSCF2018
 

カーブではかなりの横Gがかかるので、ビボップのように車高の高い車だとちょっと怖いくらいです。
DSCF2019
 

シケイン通過。フリー走行ではないので、追い越し禁止です。
DSCF2020
 

3周して終了です。
DSCF2021
 

レストランで食事も可能

コースを走った後はレストランで食事をしました。
DSCF2022
 

コースを見ながら食事ができます。
2014-05-25 12.33.58
 

レストランにはショップも併設されており、いろいろなお土産を売っています。

ミシュランのビバンダム君グッズもたくさんあったので、迷った末にビバンダム君手拭いを買って帰りました。
 

とても楽しい体験走行でしたので、車好きの方にはオススメです。

ぜひセブン160でも行きたいと思っています。
 

まとめ

富士スピードウェイ(FSW)のレーシングコースをペースカーが先導して自分の車で体験走行することができます。

体験走行はとても楽しかったので、車好きの方にはオススメです。
 

それでは、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください