ルノー カングー ビボップの3回目の車検整備が終了しました(2018年05月05日投稿)

ルノー カングー ビボップの3回目の車検整備を受けてきました。

整備でお世話になっているのは、ルノー東京有明 / RENAULT TOKYO-ARIAKEさんです。

諸費用を支払い、入庫

まず、自賠責保険や重量税などの諸費用が52,230円かかります。

諸費用を支払い、車をディーラーさんに預け、10日ほどで検査終了した旨の連絡がありました。

車検の有効期間満了間際、かつ、ゴールデンウィーク直前の入庫にもかかわらず、迅速に点検整備をしてもらえました。
 

問題箇所は無く、基本的な点検整備のみ

7年で走行距離が13,930kmですので、特に問題となる箇所はありませんでした。

最近、タイミングベルトとウォーターポンプの交換・整備をしたので、基本的な点検整備とブレーキオイル交換のみを行い、59,994円でした。

ルノー カングービボップのタイミングベルトを交換しました(2018年01月29日投稿) | マイハリ

20180429 ルノー東京有明 打ち合わせ
 

バッテリーは近いうちに要交換

ただし、バッテリーが弱っているという診断結果だったので、近いうちに交換しなけれはなりません。

いろいろな部品が走行距離よりも先に経年劣化していくので、交換する部品がちょこちょこでてきます。

輸入車用のバッテリーは高価なので、これも痛い出費です。

例年、6月ころにバッテリーがキャンペーンでお安くなるそうなので。そのときに交換する予定です。
 

ショールームをぷらぷら

なかなかショールームへ来る機会もないので、のんびり展示車を見て、座ってきました。

20180429 ルノー東京有明 トゥインゴGT
 

トゥインゴの後部座席は、高さ方向の空間が狭く、僕の身長(177cm)では頭が天井に当たることがわかりました。

20180429 ルノー東京有明 ルーテシア
 

乗り心地のいいビポップ

車を受け取って自宅への帰り道、改めてビボップは乗ってて気持ちいい車だなぁ、と実感しました。

セブン160も大好きですが、ビボップも大好きです。
 

今回の車検はかなり節約した内容です。
ポンデさん
車はお金がかかるのね。

 

À bientôt!(またね!)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください