ルノー車のカングービボップのアンテナを交換しました(2017年05月29日投稿)

ルノー車のカングービボップは車高が高いので、駐車場などで天井に当たらないようにアンテナは短い物を使っています。

そのアンテナが気がつくと折れていました。

駐車している間の出来事なので、猫にでも折られたのだと思います。
 

運転中はラジオを聞かないのですが、VICSデータ(道路交通情報)がカーナビで受信できないと困るので、アンテナを交換することにしました。

交換するのに選んだアンテナはこちら。

短いヘリカルショートアンテナです。

車体に取り付けるねじが3種類、ねじを被うカバーが4種類付属しているので、その中からビボップに合うものを選んで取り付けます。

取り付け自体はねじを回すだけなので、簡単です。

折れたアンテナよりもさらに短くなりました。

ラジオの感度は聴いていないので分かりませんが、VICS情報は受信しているので、短くてもVICSの感度に問題は無いようです。
 

では、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください