ハリネズミさんの飼育ケース(ケージ)の準備に必要なものまとめ

飼育ケース(ケージ)は何を使う?

小さいうちはハムスター用のケージでもいいと思いますが、大人になるとハムスター用では小さいので、ウサギ用のケージがいいでしょう。

衣装ケースを使ってケージを自作するという手もあります。

 

ケージを衣装ケースで作りました

IKEAで買った大きめの衣装ケース(幅67×奥行き45×高さ40cm)でポンデさんは暮らしています。

100均のノコギリでふたと側面に穴を開け、ふたには100均で買った網を、側面にはパンチングされたアクリル板を取り付けました。

掃除する時に外に出る以外は、基本的にずっとその中にいます。

 

ケージの中に置いているもの

ハリネズミには隠れる場所が必要なので、小さい段ボール箱の底を取り、出入口を開けてフリースの「のれん」をつけたお部屋を入れています。

のれんをつけると外の光が遮られるので、安心するようです。

のれんの隙間からチラっと顔をみせるのが、なんともカワイイんです。

出入口は玄関と勝手口の2カ所あるのがポンデさんのお好みです。

左の直径30cmの回し車がポンデさんのお気に入りで、撤去するとやさぐれて、お家の中をグチャグチャに散らかしました。

隠れ場所として、フリースも入れています。

以前は段ボールのお部屋が一番のお気に入りでしたが、最近はフリースに包まるのが一番のお気に入りですね。

ハリネズミのお家

À bientôt!(またね!)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください