男性用カミソリ(髭剃り)は2枚刃が低コストです(2017年07月19日投稿)

男性用カミソリ(髭剃り)は5枚刃よりも2枚刃が低コストです。

使い続けている2枚刃用のホルダー

多くの男性はヒゲを剃ると思いますが、何で剃っていますか?

電動シェーバー? それとも男性用カミソリ?

僕は1988年頃に吉祥寺のアーケードでお姉さんが配っていたジレットのホルダー(多分、ジレットセンサー)を、今でも使っています。


 

当時出始めた2枚刃の男性用カミソリです。

まんまとジレットの作略にハマり、以来約30年間ジレットのカミソリを使ってきたことになります。
 

まだネットで2枚刃の替え刃を購入できる

しかし、最近はドラッグストアで替え刃が売っていません。

ネットで探したところ、ヨドバシドットコムやAmazonではまだ替え刃を扱っていました。


 

こんな商品が買えるのもネットの時代だからこそ。

ありがたいことです。
 

2枚刃は低コスト

どのくらい剃り味が違うのか、比べたことがないのでよくわかりませんが、そもそも5枚も刃が必要なのでしょうか。

5枚刃は2枚刃の2.5倍きれいに剃れるのでしょうか。

5枚刃はヘッドが大きくて鼻の下などが剃りにくいとのレビューも見ます。

また、値段を調べると、最近の5枚刃の替え刃よりも2枚刃は半額以下と断然安いことがわかりました。

コスト的には2枚刃がお得ですね。

調べたところ、今でも海外では2枚刃が使えるホルダーが売られているようで、Amazonで買うことができます。

今、使っているホルダーが壊れたときの予備に買いました。

家電もそうですが、日本って必要かどうかわからない、やたらと高機能なものを売っていますね。

少なくとも僕には2枚刃で十分役に立っていますので、まだしばらくはこのまま低コストの2枚刃を使っていきます。


 

では、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください