ユニバーサル・ジュネーブ (Universal Genève) のGOLDEN TECHはボーイズサイズの美しい時計です(2018年01月28日投稿)

ユニバーサル・ジュネーブ (Universal Genève) というメーカのGOLDEN TECHは、ボーイズサイズのシンプルで美しい時計です。

ボーイズサイズの時計は手首の細い人には使いやすいですので、最近見かけないのは残念です。
 

ユニバーサル・ジュネーブ GOLDEN TECH

ユニバーサル・ジュネーブ (Universal Genève) のGOLDEN TECHという、ボーイズサイズの時計です。

Universal Genève GOLDEN TECH

ボーイズサイズとは、メンズとレディースの中間のサイズになります。
 

1997年10月に購入しました。

もう20年以上前になってしまいますね。
 

今は無きメーカ

ユニバーサル・ジュネーブは、かつてトリコンパックスというクロノグラフ(ストップウォッチ付きの時計)が有名だったメーカですが、今はありません。

一時期、スイスの時計メーカの再編が非常に多くあった時期に、無くなった(吸収?合併?廃業?)ようです。
 

シンプルで美しい

GOLDEN TECHはシンプルなバーインデックス(時間を棒で表示)の時計です。

また、時計の針のことをハンドと呼びますが、この時計の針の形状はドルフィンハンドと呼ばれる形になります。

僕はドルフィンハンドの形が大好きです。

全体のデザインもシンプルで美しいです。
 

ローターが見える自動巻

厚さ:9.6mmと割と薄めの自動巻時計です。

ブレスレットが重く、時計全体の重さは99gです。

Universal Genève GOLDEN TECH ブレスレット
 

自動巻の時計なので、ローターと呼ばれる重りが回転することでぜんまいを巻き上げます。

背面はハーフシースルーバックになっており、ローターが回転する様子が見えるようになっています。

Universal Genève GOLDEN TECH ハーフシースルーバック
 

定期的なメンテナンスが必要

機械式の腕時計は、定期的なメンテナンス費用がかかる点に注意が必要です。

3〜5年に1度、オーバーホール費用に2万円ほど(自動巻の場合)かかります。
 

細い手首にもしっくりくる

腕につけるとこんな感じです。

Universal Genève GOLDEN TECH 装着
 

ボーイズサイズの時計なので、細めの腕にも似合います。

見た目の美しさとサイズ感がとても気に入っています。
 

ボーイズサイズを見かけないのは残念

最近のメンズサイズの時計は、巨大なものが多くなりました。

細い手首にも似合う、小さめなボーイズサイズが好きです。
 

とてもシンプルで美しい時計。
気に入っています。
ポンデさん
最近はボーイズサイズの時計って見ないわね。
いいサイズだと思うのに。

 

À bientôt!(またね!)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください