ハリネズミのポンデさん、子宮摘出手術に成功しました(2017年12月18日投稿)

ハリネズミのポンデさん、2017年12月16日に子宮と3つのしこり(腫瘍)の摘出手術を行い、成功しました。

手術後はわずかな出血がありましたが、元気にしています。
 

ほぼ毎週動物病院へ通院

2017年10月12日までの入院・手術などの経緯はこちらにまとめました。

その後は術後の経過観察もあり、ほぼ毎週ポンデさんを連れてみわエキゾチック動物病院(以下、病院)へ通っています。

移動の際はポンデさんに虫かご(¥300くらいのサイズ)に入ってもらい、それをバッグに入れて通院します。


 

移動中は寒いので、虫かごの周りにはフリースを入れて、使い捨てカイロも入れてあります。

虫かごの中にはペットシーツを敷いておきます。

ポンデさんは移動中に酔ってしまうのか、時々ゲロを吐いてしまいます。
 

2017年11月26日

病院でポンデさんに麻酔をかけて、触診、レントゲン検査、超音波検査などを受けてきました。

わかったことは以下の通り

  • 口(歯茎)の腫れが少しある

  • お腹と胸にしこりが3箇所あり、胸のしこりは乳腺が怪しい→細胞検査に出す(ガンの可能性大)

  • 心臓が大きくなっており、通常35〜40%の収縮率が28.89%と心臓の働きが悪い

  • 子宮が腫れている

  • 脾臓の頭の腫れ

検査の結果を踏まえて、心臓の薬と胆嚢(胆管)の薬(管の出口の詰まりを防ぐ)を服用することになりました。

診察、検査、お薬で¥30,969でした。
 

2017年12月03日

病院で診察。

服用している薬の悪影響がないか、目視だけになりますが、確認してもらいました。

診察、お薬で¥2,889でした。
 

2017年12月10日

病院で診察と今後の治療方針の相談。

体重は499g。

11月26日の検査の結果を踏まえて、今後の治療方針を獣医師と相談しました。

以前の検査で尿にごくわずかの出血があったので、お薬に止血剤を加えることになりました。

子宮からは急に大量出血の可能性があることが危惧されます。

また、胸とお腹にあるしこりも気になります。

食欲もあるし体重も減っていない今が手術をするチャンスと考え、2017年12月16日に子宮の摘出手術を受けることにしました。

子宮の摘出手術の進行具合によりますが、可能であれば胸とお腹のしこりも摘出してもらう予定です。

無事に手術が終わりますように。

診察、お薬で¥2,926でした。
 

2017年12月16日


 

午前中に簡単な問診と体重測定の後、ポンデさんを預けます。

体重は506gです。

しこりは癌肉腫の再発の可能性大との細胞検査の結果が出ました。

子宮の摘出がメインですが、余裕があれば3つのしこりもとってもらいます。

内金¥80,000でした。

外出して連絡を待ちます。

14:00ころから子宮の摘出手術が始まりました。

14:47ころ病院から電話があり、無事に手術が終わり、子宮と3つのしこりがとれたとの連絡がありました。

16:30ころ面会にいくと、麻酔から覚めて元気に動いていました。

摘出した3つのしこりは、直径が1.0〜1.5cmくらいあり、大きくなっています。

しこりも取ることができて良かったです。
 

無事に手術が終わってよかったよぉ、ポンデさん。

帰ったら好物をあげるからね。
 

À bientôt!(またね!)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください