アルパカ毛のぬいぐるみの手触りが最高なので触ってみて欲しい

以前、日本橋丸善のポップアップショップで、アルパカ毛でできたキウィのぬいぐるみを触る機会がありました。

https://twitter.com/kiwistyle5/status/1259099583801487365?s=21

 

 

ベビーアルパカ毛100%の、あまりのふわっふわ具合に、驚かされました。

お値段が税込8,000円以上したため、その場は保留にしたのですが、ずっと気になっていました。

アルパカというとペルーのイメージがあったので、「なぜキウィ?」と疑問でしたが、ニュージーランドでも多く飼育されているようです。

ずっとアルパカ毛のぬいぐるみが気になっていたので、嫁さんに誕生日プレゼントとしておねだりしました。

アルパカ毛キウィぬいぐるみ – kiwistyle

 

白と茶のキウィがいましたが、白を選択。

大きさは15×20cm、重さ70gです。

アルパカ毛の特徴は、

  • 保温力が高い

  • におい、汚れがつきにくい

  • 虫食いの心配がない

  • 毛玉になりにくい

だそうです。

確かに、毛の中に手を入れていると暖かくなってきます。

におい、汚れがつきにくいということなので、いつも手の届く範囲に置いて触りまくっています。

アルパカ毛のぬいぐるみを見かけたら、ぜひ触ってみてください。

きっとその手触りにハマりますよ。

 

À bientôt!(またね!)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください