「測量野帳スタイルブック」は測量野帳の使用例や改造方法がわかりやすい、現ユーザとこれからのユーザにオススメの1冊です(2016年11月09日投稿)

「測量野帳スタイルブック」は全96ページにわたって測量野帳の魅力がいっぱい詰まったムック本です。

測量野帳の使用例や改造方法がわかりやすく載っており、測量野帳に興味のある方にはオススメの1冊です。

2016-11-04-13-37-50

「測量野帳スタイルブック」に詰まった野帳の魅力

コクヨの測量野帳は、書き込める量と携帯性のバランスに優れたサイズのノートだと思います。

僕はスターバックスコーヒーなどで測量野帳「SKETCH BOOK」に書きながら考えたり、ライフログを取ったりしています。

そんな測量野帳の魅力がいっぱい詰まったムック本が「測量野帳スタイルブック」です。
 

1章 測量野帳をしる

この章では、測量野帳についていろいろな角度から知ることができるようになっています。

測量野帳に関するデータや特徴、3種類ある罫線タイプとそれぞれの意味などについて紹介されています。

また、制作過程や発売箇所限定のバリエーション、自分の好みのデザインにできるカスタムオーダについても載っています。
 

2章 拝見!となりの測量野帳

測量野帳ユーザそれぞれの使い方を、5タイプに分けて紹介されています。

  • タイプ1 メモ帳・手帳系
    スケジュール帳として使っている人、タフな外部記憶装置として使っている人、日々のログや旅行の計画を記録している人などが登場します。

  • タイプ2 絵日記系
    パンフやちらしをどんどん貼っていき、日記として記録していくタイプです。

  • タイプ3 専用記録系
    相撲の取り組み結果など、自分の好きなことを記録していきます。

  • タイプ4 仕事系
    ToDoリストの記入用として利用されています。

  • タイプ5 文具好き系
    マスキングテープ帳として使う、などです。
     

3章 測量野帳を自分好みにカスタマイズ

簡単なものから手の込んだものまで、いろいろな改造が取り上げられています。

カバー、しおり、ペンホルダーのカスタマイズがとても参考になりました。

カスタマイズの手順が具体的に順を追って丁寧に書かれているので、自分でも改造できそうです。
 

4章 測量野帳と相性の良いコクヨ文具

測量野帳を使っていると一緒に使う文具にもこだわりたくなる、ということでコクヨの文具の紹介もあります。

便利そうな文具がいろいろ紹介されています。

コクヨ製のハトメパンチの存在を初めて知りました。
 

お気に入りは2章と3章

僕がお気に入りなのは2章と3章です。

2章では他のユーザさんの使い方を知ることができ、自分の使い方もまだまだ工夫できそうだと思いました。

3章はいろいろなカスタマイズの事例と共に、カスタマイズ方法についてわかりやすく載っていたので、自分でもできそうだと思わせる内容でした。
 

まとめ

測量野帳のユーザさんの使用事例とカスタマイズ事例が面白かったです。

カスタマイズの手順が具体的に順を追って丁寧に書かれているのがとても参考になりました。

これから測量野帳を使ってみようという方にも、測量野帳ユーザにもオススメの1冊だとおもいます。
 

では、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください