鍵の引っかかりはエアダスターと鍵穴専用潤滑剤で解決

家のドアの鍵を長く使っていると、鍵を回す時に引っかかって、回りにくくなっていました。

朝急いでいる時に鍵が引っかかると、イライラします。

調べてみると、鍵穴内部のゴミが引っかかる原因のようです。

そこで、まずエアダスターを使って、鍵穴内部のゴミを飛ばします。

エアダスターで鍵穴の掃除

これだけでも鍵の動きがかなりスムーズになりました。

次に、潤滑剤を鍵穴に塗布しておきます。

5-56などの潤滑剤使用は故障につながるので、必ず鍵穴専用の潤滑剤を使います。

今回は、「鍵穴のクスリ」を使いました。

鍵穴専用潤滑剤 「鍵穴のクスリ」

ほんの一瞬だけスプレーします。

潤滑剤の塗布

少し待ってから鍵を回します。

とてもスムーズに鍵が回るようになり、引っかかりのイライラが無くなりました。

外に向いている鍵穴は、どうしても埃などのゴミが入りやすいので、これからは定期的に掃除します。

À bientôt!(またね!)

Follow me!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください