ケータハムセブン160乗車時に必要な持ち物はこれ(2016年07月12日投稿)

セブン160に一人で乗るときは助手席に荷物が置けるのですが、二人で乗るときは荷物の置き場所に困ります。

運転席、助手席ともに荷物を置く場所が全くないので、二人乗車の時は荷物を後ろの荷物入れに入れ、運転時に必要な最小限のモノを運転席に持ち込むようにしています。

運転席に持ち込むモノをすぐに選べるように、あらかじめ「運転席に持ち込むモノ」と、後ろの「荷物入れに入れるモノ」を分けて用意することにしました。
 

まず、「運転席に持ち込むモノ」です。

  1. キー
  2. ETCカード
  3. お金
  4. ドライビング用手袋
  5. サングラス
  6. 帽子
  7. スマートフォン
  8. スマートフォン用の充電ケーブル(巻き取り式のもの)
    シガーソケットを増設してもらっているので、USBカーチャージャーを使ってスマートフォンに充電しています。

2016-07-05 16.54.58

 

次に「荷物入れに入れるモノ」です。

  1. 車検証
  2. 運転免許証
  3. 洗顔ペーパー
  4. 3 mmと3/16 inchの六角レンチ(ミラーの調整が必要になった時のため)

鍵をかけて荷物を入れておける場所がないので、駐車して車を離れる時は両方まとめてバッグに入れて持って行きます。

過不足が無いよう事前に「運転席に持ち込むモノ」と「荷物入れに入れるモノ」を分けて準備しておくと、忘れ物が無くなると思います。
 

それでは、また。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
Kai

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください