カリマー『トレックキャリーサコッシュ』は使いやすさ抜群でオススメ

手ぶらで外出することへの憧れ

最近、手ぶらで外出することに憧れています。

ミニマリストさんたちはどんなモノを持って外出しているのか、気になって調べているうちに、このブログを読んでサコッシュに惹かれました。

カリマー トレックキャリーサコッシュ

サコッシュは、もともと自転車乗りが軽食や飲料を入れていた簡便なショルダーバッグでしたが、最近は各ブランドからタウンユースのものが出ています。

いろいろなサコッシュを比較した結果、選んだのが Karrimor カリマー トレックキャリーサコッシュです。

カリマー トレックキャリーサコッシュ

まず、本体が85gと、とにかく軽い点が魅力です。

また、縦20cm、横21cm、マチ3cmと絶妙なサイズで、マチがあるのも特徴的です。

横長のサコッシュが多い中、ほぼ正方形のサコッシュは珍しいです。

ポケットは全部で3つあります。

外側は面ファスナーでとめるメッシュのポケット。

真ん中はファスナーポケットで、片手でファスナーの開閉ができるのがうれしいです。

内側はホック留めのメイン収納部で、口を折りたたむポケットになっており、A5サイズのクリアケースが楽に入ります。

長さが調整できるストラップは幅もちょうどよく、細すぎて肩に食い込んだり、太すぎて野暮ったくなったりしません。

意外と入る荷物

最近の持ち物を入れた状態です。

荷物を入れた状態

中身を出すと、こうなります。

荷物の中身

① トレックキャリーサコッシュ

バッグ本体です。

② グリミス(スナフキン)

夜間の安全のために、グリミスを付けています。

グリミスについての詳細は、下記をご覧ください。

グリミスは高性能な反射材(リフレクター)デザインが豊富でチャームとしても使えます | マイハリ

③ A5クリアケース

レシートや明細書、予備マスクなどを入れています。

④ 単行本(ソフトカバー)

ちょっと厚みがでますが、バッグにマチがあるので、単行本も入ります。

⑤ 折りたたみ傘

折りたたみ傘を持っていないと不安です。

⑥ カード&コインケース

長財布は持ち歩かないことが多くなりました。

⑦ キーケース

鍵をなくさない&鍵で傷つけないために、キーケースに入れています。

⑧ ポケットティッシュ

ポケットティッシュも持っていないと不安なので、ハリネズミさんのケースに入れて常備しています。

⑨ 測量野帳

測量野帳について、詳しくは下記をご覧ください。

コクヨの測量野帳「SKETCH BOOK」は書き込める量と携帯性のバランスに優れたサイズのノート | マイハリ

⑩ サラサクリップ

気分が明るくなるオレンジ色、0.4mmを使っています。

以上の荷物に、この写真を撮っているiPhone 12 mini が加わります。

パンツのポケットには、手ぬぐいとハンカチを入れています。

ここから先、なかなか荷物を減らすことができません。

サイズ、重さ、見た目のすべてが使いやすい

カリマーのロゴだけのシンプルな外観も気に入っています。

普段使いにも便利ですし、旅行時には貴重品バッグとしても活躍してくれそうです。

お値段もお手頃ですので、オススメのサコッシュです。

À bientôt!(またね!)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください