ハリネズミさんはとても寒がりなので、温度管理には要注意

寒がりなハリネズミさんのケージは常に暖かく

ハリネズミさんは、ものすごく寒がりです。

温度変化が激しい季節の変わり目は、早めに暖房器具を使いましょう。

人間が思っている以上に、ハリネズミさんは寒く感じています。

我が家のポンデさんは27〜28℃が適温で、25℃を下回ると寒くてヨロヨロしていました。

ペット用暖房器具とエアコンを併用

ペット用の暖房器具だけでは局所的にしか暖かくならないので、部屋のエアコンと併用するのがオススメです。

エアコンは、温度を20〜23℃くらいの設定で付けっ放しにします。(電気代はかかりますが)

冬はハリネズミさんのケージに毛布をかけて保温しています。

オススメのペット用の暖房器具は「暖突」と「うさ暖」

ポンデさんは、遠赤外線ヒーターの「暖突」と、パネルヒーターの「うさ暖」を使っていました。

詳細は下記の記事を参照してください。

「うさ暖」は低温やけどが心配なので、、嫁さん自作のフリースのカバーに入れて使いました。

基本は「暖かい、暗い、狭い」

ハリネズミさんは、「暖かい、暗い、狭い」場所が大好きなので、そんな場所を用意してあげましょう。

ケージの中に布を1枚入れておけば、自分で上手に寝床を作ります。

この時、タオル地の布は使わないようにします。

タオル地は糸のループがハリネズミさんの指に絡まって、指が壊死してしまう可能性があります。

フリース生地は好きみたいです。

手芸屋さんで買うことができます。

フリースをそのまま使い、寝袋にしないほうがいいでしょう。

寝袋に入っていく姿はかわいいのですが、中で針を立てられると寝袋から出せなくなります。

ハリネズミのポンデさんぬくぬく
寝ているところを目撃されたポンデさん

これからますます寒くなるので、ハリネズミさんのお家を暖かくしてあげてくださいね。

À bientôt!(またね!)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Kai

このブログを運営しているKaiと申します。 1967年生まれ、千葉県在住です。 ブログ名称の「マイハリ」には、「僕とハリネズミさんの生活の記録、および張りのある生活を目指して」という意味を込めました。 僕の好きな「小さい」「軽い」「カワイイ」といったテーマから、張りのある生活をおくるきっかけを提供できればと思っています。 * 詳しくはこちら → https://hari3.jp/プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください